Jeter Base

No MINICAR. No LIFE.

NISSAN GT-R 2020model(ワンガンブルー)

トミカ

NISSAN GT-R 2020model(ワンガンブルー)」

 

f:id:jeter555:20210121164739j:image

水銀灯の下で美しく映える色を求めて

 

2021年1月15日(金)発売

 

毎回繋がらなくなるニッサンオンラインの1台です。

【ワンガンブルー】とは

R34GT-Rに採用された【ベイサイドブルー】へのオマージュらしいです。

ちなみに、ベイサイドブルーは有機溶剤関連をはじめとする様々な法律が変わって、自動車メーカーとして当時の塗料が使えないらしく、同じ色は塗れないとのことです。

 

それでは各部を見ていきましょう

 

f:id:jeter555:20210121170113j:image

日産の部品として品番が振られています。

 

f:id:jeter555:20210121164159j:image

箱は特注箱となっています。

 

f:id:jeter555:20210121164210j:image

左側面

GT-R】のロゴです。

 

f:id:jeter555:20210121164248j:image

右側面

詳細が記載されています。

 

f:id:jeter555:20210121164331j:image

上面

新しい日産のロゴです。

 

f:id:jeter555:20210121164358j:image

裏面

 

f:id:jeter555:20210121164431j:image
f:id:jeter555:20210121164426j:image

ボディは【ワンガンブルー】を纏っています。

LEDの下ではなくて、トミカでも水銀灯の下で美しく映えさせてみたいです。

 

f:id:jeter555:20210121164525j:image

鋭い目付きのヘッドライトにはクリアパーツが使用されいます。

フロントグリルには【GT-R】のエンブレム

 

f:id:jeter555:20210121164534j:image

リアには代名詞の丸い4灯テールランプ

GT-R】のエンブレム

そして、チタンカラーの4本出しマフラーがメチャクチャカッコいいです!!!

残念ながらウイングは抜けていません。

 

f:id:jeter555:20210121164618j:image
f:id:jeter555:20210121164613j:image

ギミックはサスペンション及び左右ドア開閉となります。

 

 

最後まで購読ありがとうございました。

 

また、ご意見・ご感想等がありましたら、今後の改善点としていきたいとおもいますので、よろしくお願いします。

 

これからもJeter Baseをよろしくお願いいたします。

NO.58 グリコワゴン

トミカ

「NO.58 グリコワゴン

 

f:id:jeter555:20210120063930j:image

日本中に おいしさと健康 そしてワクワクする笑顔をお届けしたい。

 

2021年1月16日発売の新車です。

 

★「グリコワゴン」の取り組みについて

グリコワゴン」は、「日本中においしさと健康、そしてワクワクとした 笑顔をお届けしたい」という想いから、2010年に誕生。

これま で、日本全国縦断や東日本大震災をはじめ、地震や台風などの 自然災害による被災地への支援活動に取り組んでまいりました。

 2019年には、台風によって体育館が大きく損傷した千葉市立稲浜小学校に Glico の従業員とともに訪問。ポッキーを使って遊び ながらプログラミングが学べる「GLICODE(グリコード)」を一緒に 楽しみ、子どもたちに笑顔を届けました。

 2020年は新型コロナ ウイルスの感染拡大により、直接「グリコワゴン」が訪問する活動が 難しいため、コロナ禍でも新しいことに前向きに挑戦する子どもたち を応援する企画としてSNSを活用した「グリコワゴン みんなの新たなチャレンジ キャンペーン」を11月2日から12 月6日まで実施。新しいことに挑戦する子どもたちの画像や動画にコメントを添えて投稿いただく企画で、応募総数 2,843件と多くの方から応募いただき、その中から、150名(毎週30名)にグリコワゴンBOX(お菓子の 詰め合わせ)をプレゼントしました。コロナ禍で活動が難しい状況ではありますが、これからも子どもたちの健やかな成長 に寄り添い、笑顔を届ける活動を続けてまいります。
グリコワゴンの活動に関して

www.glico.com /jp /csr/glicowagon

グリコワゴンSNS

https://twitter.com/glicowagon (Twitter)
https://www.instagram.com/glicowagon/ (Instagram)

(参照:江崎グリコ株式会社)

それでは各部を見ていきましょう

 

f:id:jeter555:20210120064338j:image

箱は見慣れた赤箱です。

 

f:id:jeter555:20210120064453j:image
f:id:jeter555:20210120064457j:image

ボディはグリコのイメージカラーの赤を纏っています。

2013年と2015年に特注品として限定販売されており、今回は3代目となります。

 

f:id:jeter555:20210120064541j:image
f:id:jeter555:20210120064534j:image

ドアノブは【パピコ

サイドマークのハートは【グリコ】

テールランプは【ジャイアントコーン

グリコの人気商品が各所に散りばめられております。

左右対象のデザインです。

ちなみにサイドは全て印刷になっております。

 

f:id:jeter555:20210120070610j:image

新規金型となり丸型のヘッドライトとなりました。

カラフルなライトをつけたフロントガーニッシュもキラキラシールにてバッチリ再現されております。

過去の2台のクオリティを超えてきました。

よくよく見ると…ボンネットに小さく

あの走る人がしっかりと描かれております。

ちなみに、あの走る人は【ゴールインマーク】と呼ばれているらしいです。

 

f:id:jeter555:20210120065730j:image

リアの粉砂糖をふるったような感じのハートのマークも印刷となっています。

 

f:id:jeter555:20210120070339j:image

ルーフには大きな【ポッキー】の箱が積載されています。

箱のサイズは本物の10倍以上らしいです。

ここはシールでした…

 

f:id:jeter555:20210120070504j:image

ギミックとしてはサスペンションのみとなります。

作り込みで大満足な1台です!

 

 

最後まで購読ありがとうございました。

 

NO.89 ランボルギーニ シアン FKP 37

トミカ

「NO.89 ランボルギーニ シアン FKP 37」

 

f:id:jeter555:20210120063225j:image

AHEAD OF ITS TIME

 

2021年1月16日発売の新車です。

 

2019年のフランクフルトモーターショーにてお披露目されたランボルギーニの最新モデルです。

ランボルギーニ史上初の【ハイブリッドモデル】として注目された1台です。

お値段はなんと!約3億9000万円!

一般人では手が…

 

【Sián】とはボロネーゼ方言の【稲妻】を意味しており、ランボルギーニ伝統の闘牛の名前ではありません。

【FKP 37】とは同年8月25日に亡くなった元フォルクスワーゲン会長のフェルディナント・カール・ピエヒ(Ferdinand Karl Piëch)氏の頭文字及びピエヒ氏が生まれた1937年を意味します。

【FKP 37】を付け加えピエヒ氏に最大の敬意を称しています。

 

それでは各部を見ていきましょう

 

f:id:jeter555:20210120063238j:image

箱は見慣れた赤箱です。

 

f:id:jeter555:20210120063246j:image
f:id:jeter555:20210120063250j:image

ボディはマットなグリーンを纏っています。

フランクフルトモーターショーでお披露目された時のカラーですね。

初回版のメタリックな感じもいいですが、マットな感じもすごくかっこいいです!!!

 

f:id:jeter555:20210120063401j:image
f:id:jeter555:20210120063357j:image

カウンタックにインスパイアを受けたシャープなボディライン、優雅さを感じさせるエアロダイナミクス、独特のシルエットが特長的です。

 

f:id:jeter555:20210120063408j:image

ボンネットからライトそしてバンパーへと流れるようなYを基調としたデザイン

三菱のダイナミックシールドのようにも見えます笑

 

f:id:jeter555:20210120063421j:image

今回の見どころでもある

【リアの作り込みの細かさ】

3連テールランプ

2本だしマフラー

リアディフューザー

全てにおいて凄いです!

(中の人の語彙力の無さ…)

 

f:id:jeter555:20210120063436j:image

ギミックとしてはサスペンションのみとなります。

が…カラーリングと作り込みで大満足な1台です!

 

f:id:jeter555:20210120063449j:image

最後まで購読ありがとうございました。

 

NO.89 ランボルギーニ シアン FKP 37(初回特別仕様)

トミカ

「NO.89 ランボルギーニ シアン FKP 37(初回特別仕様)」

 

f:id:jeter555:20210118165609j:image

AHEAD OF ITS TIME

 

2021年1月16日発売の新車です。

 

2019年のフランクフルトモーターショーにてお披露目されたランボルギーニの最新モデルです。

ランボルギーニ史上初の【ハイブリッドモデル】として注目された1台です。

お値段はなんと!約3億9000万円!

一般人では手が…

 

【Sián】とはボロネーゼ方言の【稲妻】を意味しており、ランボルギーニ伝統の闘牛の名前ではありません。

【FKP 37】とは同年8月25日に亡くなった元フォルクスワーゲン会長のフェルディナント・カール・ピエヒ(Ferdinand Karl Piëch)氏の頭文字及びピエヒ氏が生まれた1937年を意味します。

【FKP 37】を付け加えピエヒ氏に最大の敬意を称しています。

 

それでは各部を見ていきましょう

 

f:id:jeter555:20210118170734j:image

箱は見慣れた赤箱です。

 

f:id:jeter555:20210118170748j:image
f:id:jeter555:20210118184425j:image

ボディはメタリックなレッドを纏っています。

通常版のマットな感じもいいですが、メタリックもすごくかっこいいです!!!

 

f:id:jeter555:20210118184428j:image
f:id:jeter555:20210118171255j:image

カウンタックにインスパイアを受けたシャープなボディライン、優雅さを感じさせるエアロダイナミクス、独特のシルエットが特長的です。

 

f:id:jeter555:20210118171352j:image

ボンネットからライトそしてバンパーへと流れるようなYを基調としたデザイン

三菱のダイナミックシールドのようにも見えます笑


f:id:jeter555:20210118171356j:image

今回の見どころでもある

【リアの作り込みの細かさ】

3連テールランプ

2本だしマフラー

リアディフューザー

全てにおいて凄いです!

(中の人の語彙力の無さ…)

 

f:id:jeter555:20210120062625j:image

ギミックとしてはサスペンションのみとなります。

が…カラーリングと作り込みで大満足な1台です!

 

f:id:jeter555:20210120062702j:image

最後まで購読ありがとうございました。

 

No.21 トヨタ ソアラ(トミカプレミアム発売記念仕様)

トミカプレミアム

「No.21 トヨタ ソアラ(トミカプレミアム発売記念仕様)」

 

f:id:jeter555:20210118164536j:image

世界にひとつ、日本にソアラ

 

2021年1月16日発売

 

実車は1986年(昭和61年)1月に発売されました。

ハイソカー・ブームを創出した初代のキープコンセプトとし、角を丸めたスタイリングをはじめ、内容的には一層洗練されました。

オーソドックスで上品な2ドアクーペ・ボディーのなかに、最上級グレードに採用された

【電子制御エアサスペンション】をはじめ、トヨタの技術の粋を結集したメカニズムと最先端のエレクトロニクスを凝縮。国産最高峰の性能と日本車ならではのホスピタリティーを併せ持った、まさにキング・オブ・ハイソカーとなりました。

86年から91年というバブル真っ只中という時に、発売当時トヨタ車のなかではフラッグシップのセンチュリーに次ぐ高価格帯ながら、総販売台数30万台以上というヒットを記録しました。

ひと月あたり計算にすると…

毎月5000台弱も売れていたこととなり、流石バブル!という経済力という感じですかね…

 

それでは各部を見ていきましょう

 

f:id:jeter555:20210118164549j:image

箱は見慣れた新デザインの赤箱です。

 

f:id:jeter555:20210118164610j:image
f:id:jeter555:20210118164819j:image

ボディカラーは【ダンディブラックトーニング】

めちゃカッコいいです!!!

 

f:id:jeter555:20210118164731j:image
f:id:jeter555:20210118164726j:image

サイドドアには

【24VALVE TWIN turbo】

 

f:id:jeter555:20210118164735j:image

フロントグリルにはソアラの象徴となる

翼の生えたライオンのエンブレム

ちなみに【ソアラ(soarer)】という車名は

英語で最上級グライダーを意味します。

 

f:id:jeter555:20210118164741j:image

リアはクリアパーツが使用されています。

ここも細かく文字があったらよかったなぁ…と思います。

 

f:id:jeter555:20210118164749j:image
f:id:jeter555:20210118164752j:image

ギミックとしてはサスペンション及び左右ドア開閉となります。

内装はブラウン系に仕上げられて登場の流行を感じされます。

中の人はスナックのソファの様なワインレッドも期待してたのですが…

 

f:id:jeter555:20210118164757j:image

最後まで購読ありがとうございました。

今後もよろしくお願いいたします。

 

No.21 トヨタ ソアラ

トミカプレミアム

「No.21 トヨタ ソアラ

 

f:id:jeter555:20210118160058j:image

世界にひとつ、日本にソアラ

 

2021年1月16日発売

 

実車は1986年(昭和61年)1月に発売されました。

ハイソカー・ブームを創出した初代のキープコンセプトとし、角を丸めたスタイリングをはじめ、内容的には一層洗練されました。

オーソドックスで上品な2ドアクーペ・ボディーのなかに、最上級グレードに採用された

【電子制御エアサスペンション】をはじめ、トヨタの技術の粋を結集したメカニズムと最先端のエレクトロニクスを凝縮。国産最高峰の性能と日本車ならではのホスピタリティーを併せ持った、まさにキング・オブ・ハイソカーとなりました。

86年から91年というバブル真っ只中という時に、発売当時トヨタ車のなかではフラッグシップのセンチュリーに次ぐ高価格帯ながら、総販売台数30万台以上というヒットを記録しました。

ひと月あたり計算にすると…

毎月5000台弱も売れていたこととなり、流石バブル!という経済力という感じですかね…

 

それでは各部を見ていきましょう


f:id:jeter555:20210118160050j:image

箱は見慣れた新デザインの黒箱です。

 

f:id:jeter555:20210118161141j:image
f:id:jeter555:20210118161136j:image

ボディカラーは【スーパーホワイトⅢ】

めちゃカッコいいです!!!

 

f:id:jeter555:20210118161211j:image
f:id:jeter555:20210118161205j:image

サイドドアには

【24VALVE TWIN turbo】

 

f:id:jeter555:20210118164149j:image

フロントグリルにはソアラの象徴となる

翼の生えたライオンのエンブレム

ちなみに【ソアラ(soarer)】という車名は

英語で最上級グライダーを意味します。

 

f:id:jeter555:20210118163347j:image

リアはクリアパーツが使用されています。

ここも細かく文字があったらよかったなぁ…と思います。

 

f:id:jeter555:20210118164036j:image
f:id:jeter555:20210118164032j:image

ギミックとしてはサスペンション及び左右ドア開閉となります。

内装はブラウン系に仕上げられて登場の流行を感じされます。

中の人はスナックのソファの様なワインレッドも期待してたのですが…

 

f:id:jeter555:20210118164110j:image

最後まで購読ありがとうございました。

今後もよろしくお願いいたします。

 

東京オートサロン ホンダ NSX

トミカ

東京オートサロン ホンダ NSX

 

f:id:jeter555:20210115103904j:image

チューニングカーの祭典

 

2021年1月15日発売

東京オートサロン2021限定トミカです。

 

コロナ禍で開催が危ぶまれ…

残念ながら中止となってしまった東京オートサロン2021。

毎年会場で販売されている東京オートサロン限定トミカです。

今年はトミカショップ又はタカラトミーモールでの販売となりました。

 

それでは各部を見ていきましょう

 

f:id:jeter555:20210115103921j:image
f:id:jeter555:20210115103925j:image
f:id:jeter555:20210115103928j:image
f:id:jeter555:20210115103933j:image

箱は特注箱です。

 

f:id:jeter555:20210115104007j:image

ボディカラーは2020年モデルのNSXにおいて新たに設定された

【インディイエロー・パールⅡ】

をイメージでしょうか?

めちゃカッコいいです!!!

 

f:id:jeter555:20210115104022j:image
f:id:jeter555:20210115104026j:image

 

f:id:jeter555:20210115104040j:image

フロントグリルにはホンダのエンブレム

ボンネットにはオートサロンのロゴが印刷されています。

 

f:id:jeter555:20210115104112j:image

リアは特段通常品と変わりませんね…

 

f:id:jeter555:20210115104200j:image

ギミックとしてはサスペンションのみとなります。

 

 

f:id:jeter555:20210115104227j:image

 

 

最後まで購読ありがとうございました。

2021年もよろしくお願いいたします。

 

Copyright Jeter Base All rights reserved.

プライバシーポリシー